FC2ブログ

プロフィール

安心堂三丁目

Author:安心堂三丁目
福祉の町、江戸川区平井の地より発信しています

リンク

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター

RSS

セロトニン メラトニン

5.光の利用でよい睡眠
●目が覚めたら日光を取り入れ、体内時計をスイッチオン

もやべ 「阿蘭先生。以前、話をしていた体内時計は25時間って聞いたんですけど、本当ですか?」

阿蘭先生「本当ですよ。太陽光の影響を受けない洞窟の中で生活する実験でわかったことです。」

もやべ 「では1時間ずつ1日がずれていくのではないでしょうか。」

阿蘭先生「光を受けないとそうなりますね。しかし光を受けて目が覚めるホルモンのセロトニンや
     睡眠を誘導するホルモンのメラトニンの影響で、体内時計がリセットされます。」

もやべ 「なるほど!朝起きたら太陽の光を浴びろ、と言われているのはセロトニンのためなんですね。」

阿蘭先生「そうです。そして睡眠誘導のメラトニンのほうは光を浴びて15時間前後に分泌されるようになってます。」

もやべ 「メラトニンもセロトニンも光によって分泌されるわけなんですね。」

阿蘭先生「はい、さらにセロトニンはメラトニンの分泌を促進します。そしてそのセロトニンは満腹中枢を刺激します。」

もやべ 「満腹中枢!?ははぁ、僕たちが一番最初にブログでアップしたネタですね。セロトニンっていいことだらけじゃないですか。ちゃんと分泌させたいですね。」

阿蘭先生「ではセロトニンの材料となるのがトリプトファンというアミノ酸を摂取することですね。」

もやべ 「トリプトファンですか。どんな物に含まれてますか?」

阿蘭先生「肉にも含まれてますけど、やはり牛乳がいいでしょう。」


●夜は明るすぎない照明を

もやべ 「これは以前『生活指導』のときに出てきましたね。」

阿蘭先生「えぇ、あのあと就寝前の1時間前にはテレビとかパソコンはしていませんか。」

もやべ 「はい。それと節電を兼ねて照明もおとしてますので、全体的に暗く落ち着いた雰囲気になるので寝つきが良くなりました。」

阿蘭先生「そうですね。照明をおとしても必要な時は点けて、つまずいて転んだり、ぶつけたりしないよう事故には気をつけて下さい。」




骨折・捻挫・打撲・挫傷
慢性疾患・スポーツ外傷、障害
訪問鍼灸マッサージ・巻き爪・フットケア
安心堂グループホームページ
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す